相続による土地建物の名義変更

土地建物の名義変更について

土地建物の名義変更は専門家へ相談したほうが簡単

おすすめリンク

相続による土地建物の名義変更

相続による土地建物の名義変更はいろいろ分らないことが一杯です。

相続登記の手順などなんの知識もありませんでしたので、専門の不動産名義変更手続センターのサイトでいろいろ調べて、その忘備録としてブログにしてみました。

これだけで分るということはないと思いますが、相続による土地建物の名義変更を調べる際に少しでも参考になれば幸いです。

まず相続人全員で土地の名義を変えるさいに誰の名義にするのかを決めないといけません。

相続人全員で話し合うことなしには何もすすみません。

これを遺産分割協議と言って、相続する土地建物があって、その名義を変えるにはこの話し合いが第1歩になります。

そういっても全員が集まるという機会をいつ作るかなどの相談も必要になりますよね、どこに集まるかというのも問題です。

全員が近くに住んでいればいいでしょうけど、誰かが海外にいたらどうするんでしょう。

そんなこともあって、遺産分割協議は必ずしも相続人全員が一箇所に集まる必要がないそうです。

協議するのに集まって話し合いをしなければならないと思い込む必要はないそうです。

方法もかなり自由で、手紙でも電話でも電子メールでもまったく問題がないそうです。

こういったことがひとつひとつ分らないといけないので、専門家へ相談したほうが簡単なんだと思います。